いろいろな立場で


いろいろな立場のヒトがいます
c0220543_19341889.jpg
それらの立場だからこそ 見ることになるものがあります

私は特殊な職業という訳ではありませんが 

この職業にいるからこそ 今まで多くの住宅を見ることになりました

新築住宅であったり 古い住宅であったり 空家であったり・・・

いろいろな事情で いろいろな立場で いろいろな建築を・・・

振り返ってみると

よその住宅にズケズケと入り込み 見て廻るという経験は一般的ではなさそうです

まあ、興味本位で見ている訳ではないのですが・・・

このように一般的ではない経験を

いろいろな立場で多くのヒトが日常としているのでしょうね

一般的ってなんでしょう・・・平均的と同じような仮定としての目安

実は言葉にする必要がないようなキーワードなのかもしれませんね

そんなキーワードに振り回されたり 安心したり 時にはおどされたり・・・

こんなキーワードを乱発するヒトには注意? かもしれませんね

前回からキーワードつづきですね


m-archi HP  http://www.m-archi.net/
[PR]
by m-arch | 2013-05-24 19:36


<< かかわり デリケート >>