<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

枠詳細図という図面

今 図面を描いており ちょっと疲れ気味だったりします

図面を描くのが疲れるのではなく その内容によって神経の使い方が違ったりします

現在 枠詳細図という扉とその廻りの詳細図面を描いているのです

この図面 非常にデリケートで色々な要素が複雑にからんで結構疲れます

細かい寸法や数々の材料が関連してくるからなのでしょうか?

いや 扉部分なので可動したり 日常的にヒトが操作する部分というコトもありそうです

あと その納め方 (造り方とでもいいましょうか) によって空間の雰囲気が大きく変わってしまう

そんな怖さもあるからでしょうか

そんなコトもあって仕事の進みが悪いのです

いや 仕事の進みの悪さは想定しているので 悪いとは言えないのですが 遅いです

それと、何度やってもパソコン画面を写真に撮るのは私には難しいのです・・・

ああ 今週もゲーム雑誌を買いに行きたくなってきました


c0220543_16401490.jpg

[PR]
by m-arch | 2010-11-30 16:44

気持の問題

前回 地盤調査の写真をのせたので少しそのコトで書いてみます

前回の写真はSS試験という地盤調査で 主に木造住宅程度の比較的軽い建築物を

建築するときに行われる地盤調査の試験です

まあ 軽いと言っても建築物ですから、大変な重量なのですが

重量鉄骨造や鉄筋コンクリート造に比べて軽い というコトですね

そんな地盤調査の試験は 建築物の基本設計が進んで

敷地のどこに建てるかがある程度確定したときに 計画建物に必要なポイントを調査していきます

建築物の形状により調査する点は変わっていくのですが それを現場で立ち会って確認します

その調査の内容で地盤の状態を判断し構造設計に反映していくのです

その結果によっては地盤の改良や杭などの工事が必要になり

数十万から場合によっては百万を超える費用が必要になってきたりするのです

住宅の予算によっては その費用がかなり建築物の方に影響を与えてしまいます

地盤だけではなく 敷地に段差があったり 歩道から敷地に新たに車の乗り入れが必要であったり

古い建物の解体が必要であったり 下水がなく浄化槽が必要であったりと・・・

その他数々の理由によって建築物以外で多くの予算が必要になるときがあります

といっても そんなコトを考えていたら土地は選べないし
c0220543_2041433.jpg
すでに持っている土地なら考えてもしょうがないですよね

もしそんな出費があったとしたら 少し残念な気持ちもあるかと思いますが

これも必要なコトと割り切って さっさと楽しいコトを見つけた方がよさそうです

まあ 気持ちの問題ってコトですね

実はコレ 家づくりに非常に必要なコトだったりします

まったく理論的ではないですが そんな気持ちが実は重要だったりすると本当に思います

最後に今回載せた地盤調査の写真は 去年行った同じSS試験なのです

今回のように機械式であったり 前回写真のように半自動式であったりと色々あったりします
[PR]
by m-arch | 2010-11-17 20:06

ホントに?

少し前、テレビを見て「ホントに?」と思ったコトがありました

番組はその名のとおり「ホンマでっかTV」

その番組は真実というよりは、そんな説もあるよ という程度の内容を紹介している番組です

鵜呑みにはできませんが ちょっと気になったので紹介しようと思います

まず 3次元を考えて手先を動かすのは脳にいい というコト

設計の仕事も十分すぎるくらい該当します

空間構成 構造材料 など頭の中で立体に検討しながら進めていく仕事ですので

それが脳に悪いコトはないとは思いますが、活性化させているのでしょうか

まあ認知症の話から出てきた内容ですので、脳にいいというよりは

脳をしっかり使って少しでも衰えを防止するという程度かもしれませんが

まだそんな歳ではないですが 本当であれば、少しうれしいですね

つぎに 造ったものを評価されると脳に効果的 というコト

これも設計者にあてはまります

これは正直 悪い気はしないのですが本当に脳に効果的なのでしょうか?

評価されるコトで色々と考えさせられますが、なぜ脳にいいのでしょうか

ただ褒められて豊かな感情になるのであれば、子供のお手伝いを褒める もありでしょう

ですが 造ったものの評価 というのが限定的で少し複雑な内容です

これも認知症から広がった話ですので、建築みたいな話ではなく

例えば福祉施設で行われる工作のようなモノへの評価という話かもしれません
c0220543_16405323.jpg
まあ真実というより、そんな説もある という前提の番組なので・・・

ただホントだったら素直にうれしい なんて単純に思って見ていました

まあ 前向きに考えるコトは 悪いコトではないでしょうから

この内容で載せられる写真がないので 最近の地盤調査の絵でも・・・

まったく関係のない写真ですが・・・
[PR]
by m-arch | 2010-11-09 16:48