<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

その場所での営み

車で走っていたら こんなもの見つけました
c0220543_1192532.jpg
すごいなあ と思い信号待ちの間に 携帯で撮ってしまいました

たぶん住宅なので この程度の画像までならと思い 載せてみました

という訳で建築物の詳細は書きませんが なかなか大変そうな建築物ですね

施工者もですが 特に設計者の技量が必要な建築物です

このような形状なので 当然内部を想像してしまいます

特徴的な空間になっているのでしょうね

まあ自分がこの様な設計が 好きかどうかは別の話として

信号待ちの間 見た感じでは 丁寧に設計された建築物の様に思いました

この設計者は この住宅にどの様な営みを想像していたのでしょうか・・・
[PR]
by m-arch | 2011-09-28 11:11

人間だからね・・・

コンクリートを打つ日はちょっと大変です
c0220543_10585380.jpg
作業する方はもちろん大変ですが

監理する設計者も色々と確認と判断する必要があり一日現場にいます

コンクリートを打つ前の現場の状態と計画の確認

コンクリートが搬入されたときの材料と時間等の確認

コンクリートを打っている時の状態の確認

こんなコトを現場でウロチョロしながら 場合によっては指示をします

偉そうに指示などするのですが 責任をとるのも監理者なので

現場にとっては面倒なコトでも 必要と思われるコトは躊躇なく指示したりします

私自身の質の為でもありますが 当然そこに住むクライアントの為でもあるからです

残念ながら設計者というのは そうやって現場に少しずつ嫌われていく仕事みたいです

なので普段 現場では愛想よくコミュニケーションをとるのが必須の仕事でもあります

そうしていると皆さん人間なので とりあえず笑顔で協力してくれます
c0220543_10593820.jpg
住宅の質の為に必要なコトなので 頭ごなしに言ってもいいのですが

やっぱり私も含めて皆さん人間ですからねえ・・・

これって日本人的な発想ですか?
[PR]
by m-arch | 2011-09-21 11:12

ハスの世界

少し前の話ですが ハスの花を見てきました
c0220543_18181121.jpg
ハスの花を産地に見に行くことは 今までありませんでした

どこかのお寺や池で見ることはあったのですが・・・

ただ産地というのは基本的には れんこん の為なので

通りがかりに見たハスの花の感覚とは少し感じ方が違いました

花も違っていると思うのですが それでも その量は圧巻でした

ただ どうも気になったのは下の写真

水面から茎が出ているのですが その部分がとても魅力的でした

自分が小さな虫だったら この光景とこの世界は それこそ圧巻でしょう

水の中から見ても ハスの葉と太陽の光が透過しているその世界は

非常に魅力的な光景に思われます

と ハスの花より そんなコトを考えていました・・・

いや ハスの花もきれいでした

c0220543_18184676.jpg
[PR]
by m-arch | 2011-09-07 18:21